OTHER

鳥肌コロシアム「マッスルモンスター」は死を覚悟する新感覚アスレチック!

マッスルモンスター」というアスレチックをご存じでしょうか?

 

相模湖にあるアミューズメント施設「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」内にある、巨大クライミングアトラクションです。

 

標高370mにそびえ立つ、謎の建物……地上3階(+屋上)あるのですが、デカイです。

公式の映像を見ていだければ、一瞬で分かりますよ。

 

 

映像にもあったように、頭上にあるワイヤーに命綱(プロ用)をかけて、

・吊り橋をわたったり
・自転車にスケボーに乗ったり
・ボートを漕いだり
・手すりのない鉄板の上を歩いたり……

と、鳥肌しか立たないことを、なかば命がけでやるアトラクションなんです!

 

アトラクション好きの筆者が実際に行ってきましたので、レポートします!

誓約書には「自己責任」の文字が・・・

園内に入ったら、スキー場にあるようなリフトに乗って、「マッスルモンスター」まで直行します。

 

園内ナンバー1人気なので、到着次第、すぐに向かって申し込んだ方が良いです。

 

マッスルモンスター 相模原 絶叫

受付にて、誓約書のサインが求められます。
いろいろ書いてあったのですが、要は、

事故っても、こちらは責任取れませんよ

とのこと。

 

それが終わって、別途料金を払い、リストバンドをもらいます。

 

バンドは色分けされています。

1時間ごとに、
「○○色の方は、マッスルモンスターまでおこしください」

というアナウンスが、園内に響くんですね。

 

時間まで、謎解き迷路や観覧車など、ベターなアトラクションで身体を慣らしておきましょう。

立体機動装置みたいなハーネスを着て、いざ!

荷物をロッカーにあずけて、いざ、「マッスルモンスター」内へ。

 

時間別で集団ごとにやるので、参加者はまず整列させられます。

そして、「ハーネス」という命綱を、身体に装着。

腰と股関節にかけて、ギュッと閉められます。

 

これ、完全に『進撃の巨人』の立体機動装置でしたね。

ジェットがついていれば、飛べるんじゃないかってぐらい。

 

それで、スタッフさんの確認したのち、使い方の説明が行われます。

2本の縄を頭上にあるワイヤーに引っかける練習です。

 

これ、工事現場や高装ビルの窓拭きでも使われる、プロ用なんでしょうね。

片方の1本が外れると、もう片方は外れない!

そんな仕組みになっています。

 

だから、2本とも外れて、バタンと落下することはありません

……理論上はね!

 

ハーネスのフックを、ワイヤーの磁石に引っかけないといけないのですが、これはちょっと慣れが必要でした。

なかなか、カチッ、とならないんですよ。

レベルごとに分けられた3階層

 

マッスルモンスターは階層ごとに、レベル分けされています。

 

第1階層は、綱渡りや、板渡りといった、公園の遊具で遊ぶ感じです。

まあ基本的に、「手すり」なんてないんですが。

 

高さは3mほど……なので、万が一落っこちても、骨折ぐらいですむと思います。

 

2階も、基本的に同じっちゃ同じ。

ただ、高さが8mぐらいになるので、かなり怖くなってきます。

 

そして、最高階である、3階。

高さ的には、学校の屋上って感じですかね。

地上13m+標高370mから山々が眺められます……

 

アクティビティといえば、

・ロープで吊るされただけのぐらぐらの板の上を渡る
・ロープすらない板の上を渡る
・なんにもない鉄板の上を歩いて、その先にある鐘を鳴らす……

 

などといった、ガクガクブルブルとしかしないものしかありません。

体力と集中力と勇気だけが友だち・・・

マッスルモンスターをひと言でいうと、

体力と集中力、そして勇気が試される……

です。

 

 

たとえばロープ渡りの時、自分の体重を、自分でコントロールして、先に進まないといけません。

 

なので、全身の筋肉を総動員しないといけないのです。

 

そして、集中力

一歩一歩、慎重に進まないといけないので、脳もフル回転です。

「落ちたらどうしよう……」

なんて、考えているヒマはありません。

必死です!

 

最後に、勇気です。

「これ、渡れるだろうか……?」

ではなくて、

「よし、渡ってやるぞ!」

と強い意気込みをもってやらないと、絶対に前へ進めません!

途中、足下をすべらせてしまったら・・・?

とはいいつつ、失敗は誰にでも起こります。

 

足下をすべらしてしまったのか、ハーネスだけに吊るされて、宙ぶらりんになってしまった人もいました。

その時は、スタッフさんがやって来て救助してくれます。

 

これでハーネスがなかったら……と思うと怖いですね。

 

もっとも個人的には、

「宙ぶらりんになって、人目についたらイヤだな……」

という恐怖の方が強かったので、いつになく集中力を発揮しましたよ。

リアルカイジ体験を味わえる、鉄板渡り

とりあえずアクティビティを制覇していった私は、

「あの鐘を鳴らすのはオレだ!」

とばかりに、例の絶壁にある鉄板を目指しました。

 

鉄板……

横幅が、靴ひとつほど分しかありません……

下をみれば、見事な絶壁……

 

身体を支えてくれるのは、ハーネスだけ

文字どおり、命綱です。

 

それで、途中まではなんとか行けたんですね。

 

……だがしかし、です。

 

ふわっとした風が吹いて、急激に恐怖が襲ってきました。

前へ、進めないのです。

 

マンガ『カイジ』でありましたね、鉄板渡り。

あの心境が、リアルに感じられてしまったのです。

 

最終的には、
「あの鐘鳴らして、なんの得があるんだろう……」
なんて疑問がわいてしまい、引き戻ってしまいました。

 

鐘を鳴らしている方、何人かいたのですが、素直に感心します。

あれは、私にはムリだ……

教育的体験になるので、家族でやってみる価値あり!

行ったのが夏休みだったというのもあり、親子で挑戦している人もたくさんいました。

 

怖いもの知らずなのか、あるいは勇気がたくさんあるのか、子供たちは元気よく挑んでいるのが印象的でしたね。

 

先に書いたように、運動にもなるし、集中力強化が見込めるので、非常に教育的なアスレチックだと思います。

 

ただ、

「このハーネス(命綱)が、万が一、首にかかったらどうしよう……」

という不安要素はありました。

 

ずっこけた時、宙ぶらりんで済みますが、その時、

「首に引っかかったらヤバいよな……」と。

そこらへんは、見直して欲しいところですね。

 

また靴は、しっかりした運動靴を履いていきましょう。

こんな感じのやつとか。

 

革靴でやっている人がいましたが、危なっかしかったですよ……

 

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」自体、はじめて行ったのですが、

 

・遊園地あり

・キャンプ場あり

・山の空気が新鮮

・死を覚悟するアトラクションあり

 

と、たいへん充実した場所でした。

コテージやバーベキューもできるので、今度はそれを試してみたいですね。

マッスルモンスター基本情報

フリーパス・宿泊のお客様 入園券のお客様
大人1,000円
小人1,000円 大人1,500円
小人1,200円
※フリーパスをお持ちのお客様も別途料金が必要です。フリーパスをお持ちのお客様、宿泊のお客様に割引があります。
※1時間あたりの料金です。(安全器具装着・レクチャーの時間含む)ただし、一部平日は、連続利用の場合、時間制限なしでご利用いただけます。
※1時間以上連続でご利用の場合、1時間ごとに800円でご利用いただけます。多客日、ご利用いただけない場合があります。

【ご利用案内】
120cm以上、120kg以下のお客様がご利用いただけます。
利用には、同意書の記入が必要です。

下記の方は、利用制限があります。
・18歳未満の方は、保護者の同意書が必要です。
・小学生以下のお子様は、18歳以上の付き添いが必要です。
・140cm未満の方は、ハーネスの操作が利用できないため、140cm以上の付き添いの方が必要です。
※付き添いの方も料金が必要です。

マッスルモンスター公式サイトより

 


ジェットコースターでハラハラしたいという方はこちらの記事をどうぞ。

ジェットコースター8選!マジで絶叫したければこれに乗ろう!

PROFILE

osika_staff

osika編集部です。 みなさんがちょっぴり気になるような事を少し掘り下げてみます。

http://osika.org/

タグ: , , , , , , ,

  • FASHION

    2018年メンズ春夏大注目アイテム「ロンT」のコーデとオススメアイテムはこれだ!

    2018-03-21

    READ MORE >

  • 松濤 高級住宅街 大邸宅 お屋敷

    高級住宅街

    通学に便利な東京の高級住宅街はどこ?一人暮らしにもオススメの街5選

    2018-02-12

    READ MORE >

  • ラムネ玉の夢

    テスト投稿です。テスト投稿で18文字

    2018-02-09

    READ MORE >

  • FASHION

    2018年メンズ春夏大注目アイテム「ロンT」のコーデとオススメアイテムはこれだ!

    2018-03-21

    READ MORE >

  • 松濤 高級住宅街 大邸宅 お屋敷

    高級住宅街

    通学に便利な東京の高級住宅街はどこ?一人暮らしにもオススメの街5選

    2018-02-12

    READ MORE >

  • NEWS

    ヴィオラ奏者、指揮者の大山平一郎氏へインタビューしました!

    2018-02-01

    READ MORE >

  • ボブ・ディラン Tシャツ

    FASHION

    『ボブ・ディラン 2010日本ツアーTシャツ』〜わたしを作ったコレクション

    2018-01-26

    READ MORE >

  • ボブ・ディランのファッション 60年代 ジョーン・バエズ

    FASHION

    ボブ・ディランのファッション~リーバイスからレイバンへと変貌した追憶の60年代

    2017-11-21

    READ MORE >

記事一覧 FASHION