ESSAY

週刊:今日の共産主義⑨『ウンターデンリンデン!ウンターデンリンデン!』

全国の極左冒険主義のみなさまこんばんは。

地下に潜伏された同志の皆様、ごきげんうるわしゅう!

 

 

今週も週末を告げる時の声、世界に散らばる同志たちの活躍を発見して皆様にご報告する、

今日の共産主義の時間がやってまいりました。

 

 

さて、今週の同志の活躍はこちらです。

ウンターデンリンデン!ウンターデンリンデン!

森鴎外の『舞姫』でおなじみウンターデンリンデンは、伯林の由緒正しい旧ドイツ民主共和国の側にあります。

 

 

ブランデンブルグ門からウンターデンリンデンをまっすぐ歩き続けると

 

かつての世界の労働者の代表政府、ソビエト連邦の旧大使館にたどり着きます。

 

 

 

 

 

よく見ると、今もロシア大使館の装飾には、ソビエト時代の名残があります。

 

隣にはアエロフロート(ロシア航空)のオフィスなどもあり、周辺の建物も当時のものが多く、今もこの界隈は共産色豊かな区域です。

 

 

冷戦当時、このあたりがブランデンブルグ門前の一番のメインスペースでした。

 

しかし東西統合後、資本主義者たちによってブランデンブルグ門周辺の再開発がはじまりました。

 

 

その結果、この由緒正しいウンターデンリンデンの共産界隈は、相対的に街の隅に追いやられ

 

今や、建て壊しの再開発の憂き目にあおうとしています。

 

 

ゆるすまじブルジョワ、ゆるすまじブルジョワドイツ!

 

 

プロレタリア建築の傑作、共和国宮殿にいたっては完膚なきまでに破壊され、

 

その跡地の上にプロイセン王国時代のベルリン宮殿が再建されているではありませんか!

 

 

再建とは名ばかりで、鉄骨や新式レンガブロックを使った、新造とでも呼ぶべき作り方をしています。

 

しかし建物表面を覆う装飾は、すべて彫刻家による手彫りによって再現されていました。

 

 

なんというブルジョワ趣味でしょうか!!

 

在りし日の共和国宮殿(https://de.wikipedia.org/wiki/Palast_der_Republik)

 

 

 

ベルリン王宮再建など、まさに王政と人民の抑圧と搾取のシンボルの再建に他なりません。

 

 

そしてその再建のスポンサーとして広告を掲載しているサムスンなる企業にも、人民の鉄槌を下さねばなりません。

 

 

資本主義とブルジョワどもから、人民の芸術を守り抜く戦いの狼煙を上げなければ、素晴らしいプロレタリア文化は滅びてしまうでしょう!

 

 

世界同時革命は必須ですね!

 

それではまた来週!

PROFILE

マルクス マサオ

5月10日生まれ  マルクスマルオの双子。

タグ: , , ,

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑩ 『Must crush capitalism!』

    2018-07-21

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑨『ウンターデンリンデン!ウンターデンリンデン!』

    2018-07-14

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑧『東ドイツを資本家と米帝から取り戻す市民の会』

    2018-07-06

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑩ 『Must crush capitalism!』

    2018-07-21

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑨『ウンターデンリンデン!ウンターデンリンデン!』

    2018-07-14

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑧『東ドイツを資本家と米帝から取り戻す市民の会』

    2018-07-06

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑨『ウンターデンリンデン!ウンターデンリンデン!』

    2018-07-14

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑧『東ドイツを資本家と米帝から取り戻す市民の会』

    2018-07-06

    READ MORE >

  • ESSAY, 海外, 美術

    ドイツ美術日誌:1「個展までの道のり」

    2018-07-04

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑦『ソビエトは死なない』

    2018-07-01

    READ MORE >

  • ESSAY, 海外

    かわいい子犬ちゃん〜謎雑種と眉間のシワ〜

    2018-06-24

    READ MORE >

  • ESSAY

    週刊:今日の共産主義⑥『プロレタリアは海上帝国主義を許さない』

    2018-06-17

    READ MORE >

  • ESSAY, 美術

    グイド・レーニの聖セバスティアヌスと『カルロ・ボノーニの聖セバスティアヌス』 ー週刊聖セバスティアヌス③ー

    2018-06-16

    READ MORE >

  • ESSAY

    すごい!メディアアートを見る

    2018-05-31

    READ MORE >

記事一覧 ESSAY