瀬底島 海 青い海 ビーチ 沖縄

SPOT

瀬底島の海は愛よりも青い!沖縄行くならあの島とビーチへ!!

美ら海水族館のすぐ近くに、瀬底島というとんでもなく美しい海に囲まれた離島があります。

 

離島といっても、本島とは橋で繋がっており、車があればすぐに行けます。

もともと青い海で囲まれた沖縄ですが、この瀬底島は別格!

 

ゾッとするほど、透明な海に囲まれているのです。

 

衛星写真でみると、その違いが一目瞭然です。

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄

ケンタッキーのチキンみたいな形をしていますね。

それをサンゴ礁と白い浜が包んでいるのです。

 

そんな愛よりも青い海(by 上々颱風を持つ瀬底島についてご紹介!

青と透明のグラーデーションの海はつい笑みが!

瀬底島は那覇空港から車で1時間半ほどの所にあります。

 

東シナ海沿いを北部方面へ走れば白い橋が。

そこを渡れば、もう瀬底島なのです。

 

さっそく瀬底ビーチへ。

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海

 

アイスクリームみたいな色した砂浜、白い波しぶき、そして青とエメラルドグリーンの海……

 

そして広がる青空。

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海

 

異空間すぎて、思わず笑ってしまいますね。

 

「青い」というより「碧い」と表記したくなるというか。

 

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海

 

これら写真、変に加工したりしてないんですよ。

 

太陽光が強烈だというのもあるのですが、そもそも加工する必要性がない

 

それぐらい見事な海なのです。

 

ちなみに遠くに写るのは、伊江島という離島。

「城山」通称「伊江島タッチュー」という尖った山で有名です。

 

猫の形をしてる!吸いこまれそうな洞窟たち

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海

 

白浜沿いには、たくさんの洞窟があります。

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海 洞窟

 

元はサンゴ礁だったのでしょう。

 

中へ入ってみると、神秘的な光が差し込んできます!

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海 洞窟

 

 

すこし海沿いを歩いていくと、こんな洞窟も。

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海 洞窟 猫

 

猫の形をしています。

余談ながら、尻尾の短いところがうちの猫そっくりでした。

 

かつてこの島で暮らしていた人も、洞窟に入ってはこの風景を眺めていたと思うと感慨深いです。

線を引くほどの太陽光!加工いらずの瀬底島の風景

ビーチをあとにして、瀬底島の民家を散策してみます。

 

やはり環境というのは大きいもので、「光」が圧倒的に違うのです。

 

さっきも書きましたが、ムダな加工処理がいらないぐらい、明るい!

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海 民家

 

植物たちも美しい色をして育っていますね。

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海 月桃

 

月桃(ゲットウ)という多年草。

 

沖縄ではこの月桃の長い葉っぱで、餅(ムーチー)を包みます。

 

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海 フクギ

 

印象派の画家・ルノワールの絵を彷彿とさせますね。

もし彼がこの島に来たら、どんな作品を描いたのしょう。

 

これら雑木林は、フクギといいます。

台風の多い沖縄では、防風林として使われはじめたそうです。

 

台風対策としては、これも特徴的ですね。

 

沖縄 ヒンプン 青い海 民家 台風対策

 

ヒンプン」と呼ばれる、石灰岩などで出来た衝立です。

 

防風になるのと同時に、外からの目隠し、またシーサーとおなじく魔除けの意味を持っているそうです。

複合的な意味合いがあるんですね。

 

ただしこれは古い民家によく見られるもので、現代の住宅にはそれほど設置されてません。

 

 

集落を歩いていると、「メエ〜メエ〜」とヤギのような鳴き声が。

 

近づいてみると、本当にヤギが!

 

それも子ヤギ。

瀬底島 ビーチ 海 沖縄 青い海 ヤギ 沖縄 ヤギ食 ユキちゃん

 

動物園みたく檻越しではなく、こんな間近でヤギをみたのは初めてです。

 

『アルプスの少女ハイジ』のユキちゃんみたいだな、と思ったのですが、角がありますね。

ということはオス……ただし、角のあるメスもいるそうなので性別は分かりませんが。

 

沖縄にはヤギ肉(ヒージャー)文化があるので、たぶん食用にされるのでしょう。

 

ちなみにこのヤギ肉、クセがあるのですが慣れるとおいしいです。

生のヤギ刺しまであって、それらはちゃんと認定されたお店でしか販売できない高級品。

なので、お祝いの席でよく振る舞われるそうです。

 

北海道では羊をジンギスカンとして食べ、沖縄ではヤギを食べる、と考えると食文化は興味深いものですね。

海が一望できるお墓は、民家よりも大きい

のんびりと歩いていると、お墓がある地域へ。

 

沖縄のお墓は、とても大きいんですね。

沖縄 墓 瀬底島 大きい

 

亀甲墓と呼ばれるそれは、その名のとおり、亀の甲羅のような形をしています。

 

なぜこんな形かというと、母親の胎内=子宮を象徴しているから。

つまり、あの世へ逝くこと=胎内回帰となるわけです。

 

ふつうの民家よりも大きいこのお墓の前では、シーミーという季節(4月初旬)になると、

一族が集ってごちそうをお供えし、線香を焚いてご先祖さまの霊へ拝みます。

本土のお彼岸みたいなものですね。

 

このお供えべつに堅苦しいものではないらしく、お酒も呑みながら和気あいあいと世間話に花を咲かせるとか。

 

 

沖縄 墓 瀬底島 大きい

 

ちょうど「新築」されたらしき亀甲墓もありました。

 

沖縄 墓 瀬底島 大きい

最初はこんなに真っ白だったんですね。

 

それにしても、青い海を眺められるお墓とはなんとも贅沢で羨ましいですね。

さらなる別世界へ行ってしまいそうな夕焼け

夕暮れ時になると、空が一変します。

 

沖縄 空 瀬底島 海

 

満月の時期だったのもあり、こんな夕暮れが見られるのです。

 

ただでさえ沖縄、しかも瀬底島というニライカナイ(桃源郷)に来てしまっているのに、この夕焼け景色は、また違う世界へ行ってしまいそうでした。

 

沖縄 空 瀬底島 夕陽

 

雨雲がかかると、ちょっとコワイぐらいですね。

森トラストが大型リゾートホテルを2020年に開業予定

瀬底島には民泊やペンションはありますが、今のところホテルはできていません。

 

かつて、約10万坪の敷地を利用したリゾートホテルが計画され、実際に工事が進んでいたのですが、2008年にリーマンショックの煽りを受け頓挫。

建設中のホテルはそのままストップになり、今も廃墟として残っています。

 

しかし2015年、国内大手不動産の森トラストが大型リゾート施設の開業を発表。

3国内外の旅行者のニーズに応える、高級リゾートホテル開発プロジェクトが、現在進行中です。

 

できたらぜひ滞在してみたいですね!

 

ただ、森トラストのホテルといえばコンラッド東京軽井沢マリオットホテルといったように、超高級

お値段はどれほどなんでしょうか。

続報に期待です。

瀬底島へのアクセス

何度も書きますが、瀬底島の魅力はやはりあの青い海です。

夏に泳げたらさぞ気持ちいでしょうね。

 

美ら海水族館に行ったら、ぜひここにも足を運んで欲しいと思います!

 

アクセス情報

・自動車

沖縄自動車道(高速)の場合、約1時間半

一般道の場合、約2時間

 

・急行バス

やんばる急行バス利用(料金1850円)

那覇空港から本部港バス停で下車(約2時間)

そこから徒歩(約15分)か、タクシー利用

やんばる急行バス

 

PROFILE

osika_staff

osika編集部です。 みなさんがちょっぴり気になるような事を少し掘り下げてみます。

http://osika.org/

タグ: , , , , , , , , ,

  • FASHION

    2018年メンズ春夏大注目アイテム「ロンT」のコーデとオススメアイテムはこれだ!

    2018-03-21

    READ MORE >

  • NEWS

    ヴィオラ奏者、指揮者の大山平一郎氏へインタビューしました!

    2018-02-01

    READ MORE >

  • INTERVIEW, 音楽

    大山平一郎氏インタビュー 〜音楽を通して対話をする〜

    2018-01-31

    READ MORE >

  • ボブ・ディラン Tシャツ

    FASHION

    『ボブ・ディラン 2010日本ツアーTシャツ』〜わたしを作ったコレクション

    2018-01-26

    READ MORE >

  • ボブ・ディランのファッション 60年代 ジョーン・バエズ

    FASHION

    ボブ・ディランのファッション~リーバイスからレイバンへと変貌した追憶の60年代

    2017-11-21

    READ MORE >

記事一覧 FASHION