SPOT

埼玉再発見!川越という美しい街と穴場スポット〜名門ゴルフ場も!

埼玉県の地名といえば、なにが思い浮かぶでしょうか?

 

『クレヨンしんちゃん』の春日部市

『となりのトトロ』の所沢市

温泉で有名な秩父市

 

……などがパッと出てくるかと思います。

 

その一方で全国的には、

「ブランドイメージが低い」

という面もまだまだ否めません。

 

「行ってみたい都道府県ランキング」では下位に位置し、

「ダ埼玉」という言葉が広がった時期までありました。

 

しかし、それは古い価値観です。

 

この20年で再開発が進み、どこも魅力的な地となりました。

 

そんな中でも、県南西部にある「川越市」はたいへん美しい街です。

 

年間700万もの人がおとずれる観光都市ですが、

全国的な知名度はまだまだで、そのすばらしさを知っている人は少ないように思います。

 

そんな川越の魅力を、ご紹介しましょう!

小江戸というよりもはや京都!

東武東上線池袋駅から急行で30分ほどで、川越に到着します。

 

駅前はデパートやホテル、高層マンションなど、どこにでもある都市風景ですが、

旧市街地の方へしばらく歩いていくと、街並みが変わっていきます。

 

 

 

蔵造り(土蔵)の建物が、道路沿いにキレイに並んでいるんですね。

 

それらと調和するように、モダンな建物も。

 

 

レトロ・ミュージアムにあるような嘘くささが、まったくありません。

 

なぜなら、ほとんどの建物が、江戸時代から現存している「本物」だからです!

 

 

川越は、戦火や震災の被害を、幸いにして免れることができました。

 

だから、今でも当時の建物が残っているわけです。

 

 

シンボルである「時の鐘」

・もとは400年前に川越藩主だった酒井忠勝が建てたもの。

・現在のは明治26年に再建された4代目

 

 

喫煙処のスタンド灰皿もこだわってますね。

 

 

小江戸」と称される川越ですが、街並みやそんな歴史を考えると、

小京都」に近い町だと言えます。

 

 

・・・いや、そもそも「小」なんちゃらなんてつけるのは、もはや野暮かもしれません。

 

川越藩の城下町「川越」として、立派なブランドを確立しているのですから!

電線がほとんどない! 空の美観も保つ街

川越がしっかりと見直されたのは、ここ20年の話です。

 

1999年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定され、

行政だけでなく民間も一体で、街の保護と美観を保つことに努めます。

 

ちなみのこの「重伝建地区」指定、埼玉県では川越市のみです。

 

2002年は市政80周年。

それに合わせるよう川越市立美術館が開館。

 

2006年には、ご当地ナンバーとして「川越ナンバー」が導入。

川越通り(国道246号線)で必ず見かけるナンバーですね。

 

そして、2010年には川越市産業観光館、通称「小江戸蔵里」がオープン。

これは幕末から昭和初期につくられた酒蔵跡を利用して作られています。

・明治蔵

・大正蔵

・昭和蔵

と元号順に作られた酒蔵は、国の登録有形文化財指定されています。

 

 

また川越旧市街のメインロードは、電線が地中に埋められています

だから、ごちゃごちゃしていません。

 

それと、ガードレールもないのです。

車はやや渋滞気味のようですが、どれもゆっくり走っているし、また歩行者もあくせくしていません。

 

のんびりと、時間を忘れて散策ができますね。

理想的な街並みのひとつです。

スタンド・バイ・ミーごっこができる西武安比奈線跡

川越まで来たのなら、ぜひ寄っていって欲しい穴場スポットがあります。

 

それは、西武安比奈線跡

 

こんな感じで、線路がむき出しのまま残っています。

 

 

スタンド・バイ・ミー気分が、リアルで味わえるのですよ!

 

この安比奈線は、かつて貨物線でした。

 

1925年から、川越の南大塚駅〜安比奈駅まで貨物をせっせと運んでいたのですが、

1963年に休止になります。

事実上の廃線ですね。

 

正式に廃止になったのが、それから50年後の2017年5月です!

 

県道114号線から入間川にかけて、ぽつりぽつりと路線や架線柱の跡が発見できます。

また安比奈駅跡近くには、安比奈親水公園というキレイな公園もありますので、ここもまた立ち寄って欲しいスポットです。

 

 

川越旧市街を歩くのとはちょっと違った、タイムスリップ感が味わえますよ。

 

 

ちなみに、現在(2017年)のところ、この路線の処理がどうなるのか、まだ決まっていません。

鉄道ファンだけでなく、地元の方にも大変愛されているようですので、

完全撤去ではなく、良い形で残してほしいですね。

これもひとつの「歴史的な有形文化財」なわけですから。

名門・霞ヶ関カンツリー倶楽部〜川越にはゴルフクラブがたくさん!

紳士の方にとって嬉しいのは、川越には多くのゴルフ場があるのです。

 

いちばん有名なのは霞ヶ関カンツリー倶楽部(霞が関CC)

 

ここは川越だけでなく、国内有数の名門ゴルフクラブとして名高く、大物政治家や実業家の方々に愛用されています。

今年(2017)に来日する安倍総理大臣と米トランプ大統領のゴルフ外交場としても使われるとか。

また2020年の東京オリンピックで、ゴルフ競技の会場として使用されます。

 

ただし名門だけあって、庶民が入会するにはあまりにハードルが高い!

 

会員になるには、まず、すでに正会員の有力者であるお友達が必要(それも数人)。

そして霞ヶ関カンツリー倶楽部の委員から審査されます。

ゴルフ・プレーやマナーはもちろん、会食まであるとか。

つまり、「このクラブにあった人かどうか」をチェックされるわけですね。

 

そしてやっと「平日会員(=準会員)」として許可されます。

この時点で、800万円ほど費用がかかるとか!

それから3年ほど平日会員という修行を積んで、ようやく、正会員になれるとか。

なので、入るまでに約1200万もかかると言われています……

 

そのため、日本で最も入るのが難しいゴルフクラブとも

 

いやー、すごい、超アッパー層様向けというか、やっぱゴルフってジェントルマンのものなんだな、と。

オリンピック会場になったとはいえ、それもやはり選ばれた人しかプレイできないわけで。

 

ただ会員にならなくとも、紹介状や会員の同行であれば、ビジターとしてプレイができるようです。

庶民には程遠い雲の上のゴルフ場ですが、お金持ちで有力者のお友達がいれば、優雅にプレイできるかもしれません。

 

まとめ・キレイな街や大正ロマンが好きな人は絶対いくべき!

以上、ざっとですが川越の魅力を書いてみました。

 

澄んだ街並みや大正ロマンの風景を味わいたい、という方には特に行って欲しい街です。

 

それと、こんな雅豊かなところは、着物姿がさぞ似合うでしょう。

正月などハレの日なんかに散策して、

清酒を口にしながら、和菓子でも食べ歩いてみたいものですね。

 

アクセス情報

・池袋から→東武東上線急行・川越駅(約30分)

・新宿から→西武新宿線急行・本川越駅(約60分)

・渋谷から→東京メトロ副都心線・川越駅(約1時間)

・横浜から→東急東横線・川越市駅(約1時間半)

 

PROFILE

osika_staff

osika編集部です。 みなさんがちょっぴり気になるような事を少し掘り下げてみます。

http://osika.org/

タグ: , , , ,

  • FASHION

    2018年メンズ春夏大注目アイテム「ロンT」のコーデとオススメアイテムはこれだ!

    2018-03-21

    READ MORE >

  • NEWS

    ヴィオラ奏者、指揮者の大山平一郎氏へインタビューしました!

    2018-02-01

    READ MORE >

  • INTERVIEW, 音楽

    大山平一郎氏インタビュー 〜音楽を通して対話をする〜

    2018-01-31

    READ MORE >

  • ボブ・ディラン Tシャツ

    FASHION

    『ボブ・ディラン 2010日本ツアーTシャツ』〜わたしを作ったコレクション

    2018-01-26

    READ MORE >

  • ボブ・ディランのファッション 60年代 ジョーン・バエズ

    FASHION

    ボブ・ディランのファッション~リーバイスからレイバンへと変貌した追憶の60年代

    2017-11-21

    READ MORE >

記事一覧 FASHION