LIFE, SPOT

ジェットコースター8選!マジで絶叫したければこれに乗ろう!

最近、生きてる実感がしない……

 

そうしょんぼりしている人は、絶叫マシンに乗りましょう!

それもジェットコースター

 

大げさでなく、ジェットコースターに乗ると「生死の境目」が体感できるのです。

乗り終わったは、「わたし、生きてる!」と生の喜びが実感でき、と元気に満ちあふれます!

 

そこで、これまでわたしが実際に乗った「有名ジェットコースター8つ」とその評価(最高点S)をご紹介!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン〜大阪の空をグルグル回る!

USJといえば、人気映画やアニメをテーマにしたアトラクションが有名ですね。

 

そんな中でも最も人気あるのは、バックドロップフライング・ダイナソー。

 

これらは他では味わえない新感覚ジェットコースターです。

 


 

○バックドロップ

概要

コース全長1,267m

所要 時間約3分

最高速度 時速約90km

定員 36名

 

出典:http://www.usj.co.jp/attraction/hollywood-dream-the-ride-backdrop.html

後ろ向きで走るコースターはこれぐらいでしょう。

2013年にできたバックドロップは、その斬新的なコースターというのもあり、高い満足度を得ています。

 

☆感想

後ろ向きに急降下するので、クジラが背中からジャンプするのを連想していしまいます。

「目に見えない恐怖感」を味わいたい人にオススメ!

 

☆評価

・絶叫度  B

・浮遊度  B

・放心度  B

・総合評価 B

 


 

○フライング・ダイナソー

概要
コース全長 1,124m
所要    時間約3分
最高速度  約90km
定員    36名

出典:http://www.usj.co.jp/attraction/jurassic-park-the-flying-dinosaur.html

ジュラシック・パーク』のダイナソーが案内役で、大阪の空を、縦横無尽に飛び回るコースター。

2016年にできたばかりのこのフライング・ダイナソー、さっきのバックドロップ以上に規格違いです。

 

☆感想

まず、スタートが違うんです。
いきなり四つん這いの状態になってスタートするのです!

そしてグルグル回ります!

予想以上でしたね、これは。

地面に向かって落ちるかと思えば、またグルリと回転して急上昇。

まさに鳥になった気分です!

 

はじっこの方に座れば、大阪の街、というより関西が一望できます。

今まで乗った中でも1,2を争う絶叫マシーンでした。

 

 

評価

・絶叫度  S

・浮遊度  S

・放心度  S

・総合評価 S

ナガシマスパーランド〜世界一のコースターと美しいライトアップ!

 

1966年オープンと50年以上の歴史を持つ老舗遊園地、ナガシマスパーランド

 

数多くの絶叫マシンが用意されており、絶叫マシンマニアの間では「東の富士急、西のナガシマ」と呼ばれているとか。


 

○ホワイトサイクロン


概要

コース全長 1,715m

最高速度 102km/h

定員 28名

出典:http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/attraction/02.html/

木製のコースターです。

それも世界最大級!

1994年に完成と20年以上の歴史を持っています。

 

そのため老朽化しているのもあり2018年1月から2019年春まで運休となるので、乗りたい方は今のうちに!

 

 

☆感想

ガタガタとトロッコに乗ったような気分で、最高時速102kmで突っ走ります。

ただ、そこまでの絶叫感はありませんでした。

 

エアタイム(ふわっと浮いて、ひゅんとする瞬間)は気持ちが良いぐらいです。

リニューアルになったものも、ぜひ乗ってみたいところ。

 

夜になると、美しくライトアップされてキレイでしたね。

 

 

 

☆評価

・絶叫度  B+

・浮遊度  B

・放心度  B

・総合評価 B+

 


 

○スチールドラゴン2000


概要

コース全長 2,479m

最高速度 153km/h

定員 28名

出典:http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/attraction/01.html/

 

2キロ半もあるこのスチールドラゴン2000世界一の長さで、ギネス記録を保持しています。

 

まさしく世界最大級のジェットコースター!

 

名前どおり2000年にできたのですが、年季を感じさせない迫力と絶叫度があります。

 

☆感想

わたしが行った時は3時間待ちということで、かなり待ちました。

 

それで乗ってみた感想ですが、落差がハンパないです!

93mから直下ですからね。

そして長い!さすが世界一!

 

乗り終わったあとは、心地よい疲労感と、宇宙旅行をしたような気分になりました。

 

☆評価

・絶叫度  A+

・浮遊度  S

・放心度  S

・総合評価 S−

富士急ハイランド〜富士山と同じ目線から急降下!

 

山梨県にある富士急ハイランドは1964年オープン。

歴史ある遊園地ですね。

 

USJと同じく、『エヴァンゲリオン』や『進撃の巨人』といった人気作品のアトラクションも豊富にそろっています。

 

そんな富士急には4大コースターが!

ひとつずつ、見ていきましょう。


 

○高飛車


概要

コース全長 1,004m

最高速度 100km/h

所要時間 160秒

定員 8名

出典:https://www.fujiq.jp/attraction/takabisha.html

 

2011年オープンの高飛車。

最大落下が121度もあり、ギネス記録となっています。

 

 

☆感想

目玉の落下は、思ったほど「ひゅんっ」とはしませんでした。

ただ、落下体制で一時停止するのは、やはり怖かったですね。

 

☆評価

・絶叫度  B

・浮遊度  A

・放心度  B

・総合評価 B+

 


 

○ド・ドドンパ

概要

コース全長 1,244m

最高速度 180km/h

定員 8名

出典:https://www.fujiq.jp/special/dododonpa/?page=0

 

『ドドンパ』のリニューアル版がこの『ド・ドドンパ』です。

 

2017年7月開業と、本記事の中ではもっとも新しいコースター!

加速度が時速180kmも出るため、「加速度世界一コースター」を掲げています。
今後ギネス申請するはずなので、その時はまた話題になるでしょう。

 

☆感想

一言でいうと「F1の感覚が味わえる!」。

その点、急降下やエアタイムなどジェットコースターの醍醐味といえる要素は少なかったですね。

速さを味わいたい人にオススメです!

 

 

☆評価

・絶叫度  C

・浮遊度  B

・放心度  B

・総合評価 B−


 

○FUJIYAMA/フジヤマ

概要

コース全長 2,045m

最高速度 130km/h

定員 28名

出典:https://www.fujiq.jp/attraction/fujiyama.html

「天国に一番近いコースター」というコピーで有名のFUJIYAMA

名前どおり、コースターの形が富士山になっています。

1996年開業と、富士急ハイランドの中は最古参!

 

☆感想

最高度に上るにつれ、富士山が姿を表すのが印象的でした。

ちょうど同じぐらいの目線になるんですね。

そしてそこから急降下!

 

これがまた長いんですよ。

横に目をやれば、富士山がずっしり構えているのに、こっちは絶叫。

そんなアンバランス感が楽しめます。

 

☆評価

・絶叫度  A

・浮遊度  B

・放心度  A

・総合評価 A−


 

○ええじゃないか


概要

コース全長 1,153m

最高速度 126km/h

定員 20名

出典:https://www.fujiq.jp/attraction/eejanaika.html

 

総回転数世界一をほこるローラー型のコースターです。

日本初で世界2番目の4次元コースターでもあります。

 

この4次元コースターは、座席自体が独自に回転するんですね。

つまりレールの挙動に左右されない。

だからグルグル回転するのです!

1回の運転で総回転数14回というのはギネス記録です!

 

☆感想

出発進行となるとスタッフさんたちが、「ええじゃないか〜♪」という手拍子でおくってくれます。

そして超高速でフル回転しながら、「あああ、もうどうにでもなれや〜!」という心境になります。

グルングルンですからね、想像以上に。

「宇宙飛行士の訓練ってこんな感じなのか!?」と、無重力と浮遊感が味わえます!

 

評価

・絶叫度  A

・浮遊度  S

・放心度  S

・総合評価 S−

まとめ・ジェットコースターは長時間待っても、乗る価値がある!

上記評価によるベスト3はこんな感じです。

 

フライング・ダイナソー  S

スチールドラゴン2000 S−

ええじゃないか      S−

 

あくまで個人的評価になりますが、あらためて乗ってみると評価が変わってくるでしょう。

 

ジェットコースターは何時間待ちがあたり前ですが、それでも乗る価値があります。

終わったあとは「待ったかいがあった〜!」という充実感も得られますしね。

 

本記事を参考にしながら、お気に入りとなるジェットコースターをぜひ探してみてください!

 


もっとワクワクドキドキしたい方は鳥肌マッスルモンスターを!

鳥肌コロシアム「マッスルモンスター」は命がけのアスレチック!

 

PROFILE

osika_staff

osika編集部です。 みなさんがちょっぴり気になるような事を少し掘り下げてみます。

http://osika.org/

タグ: , , , ,

  • FASHION

    2018年メンズ春夏大注目アイテム「ロンT」のコーデとオススメアイテムはこれだ!

    2018-03-21

    READ MORE >

  • NEWS

    ヴィオラ奏者、指揮者の大山平一郎氏へインタビューしました!

    2018-02-01

    READ MORE >

  • INTERVIEW, 音楽

    大山平一郎氏インタビュー 〜音楽を通して対話をする〜

    2018-01-31

    READ MORE >

  • ボブ・ディラン Tシャツ

    FASHION

    『ボブ・ディラン 2010日本ツアーTシャツ』〜わたしを作ったコレクション

    2018-01-26

    READ MORE >

  • ボブ・ディランのファッション 60年代 ジョーン・バエズ

    FASHION

    ボブ・ディランのファッション~リーバイスからレイバンへと変貌した追憶の60年代

    2017-11-21

    READ MORE >

記事一覧 FASHION