ESSAY, LIFE

どうすればモテる?お笑い芸人とキッシンジャーに学ぶ「モテる公式」と「権力という磁力」

小中高時代を思い出してみてください。

 

クラスメイトから総シカトをくらったことや、唯一仲が良かった親友と思っていた奴に裏切られたことや、左翼音楽教師の自虐史観に異議申し立てたせいで理不尽な内申点をもらったことや、その異議申し立てに誰一人賛同してくれなかったことや、気づいたら引きこもってアニメばっか観ていて「うっせえババア!」と家庭内にも不和が生じナイフ収集を始め……

 

と、まあいろいろあったと思うんですが、最も印象に残っているのは、「異性」および「モテ問題」でしょう。

 

いくらキモいと思われていようが、あそこまで異性と物理的に密接になれるのは中学高校までです(※共学に限る)。

半径1メートル以内に異性が常時いる空間など、大学以降はまずありません。

 

そしてナメクジを見るような目で蔑まれていたあの頃から、社会に出た現在に至るまで思うことはただひとつ。

どうすれば、モテるようになるんだ!

 

この発想がまずキモいんですよね。

だって、そんなことを考える時点で「モテていない自分」のことを根本的に理解していないから。

そしてその軌道修正をしようとしない(というかできない)。

 

「モテない自分」を(−10)として、「モテようとする意志」を10掛け合わせるとします。

すると、

(−10)×10=−100

という勘違い度数が算出されてしまいます。

 

では、どうすれば良いのか?

逆の発想をすれば良いのです。

 

つまり、「どうすれば、モテない奴にならずにすむか?」と考える

二重否定的に修正することにより、プラスに変えていく戦略です。

(−1)×(−1)=1という感じで。

 

「たった1かよ……」と思うかもしれませんが、−100の勘違い野郎よりはマシでしょう。

M=S+C+P+A〜「モテる公式」から考える

そもそもモテる男とはなんでしょう?

 

再び、学生時代を思い出してみてください。

どんな人が、クラスの女子からモテていましたか?

 

ステレオタイプを挙げれば、背が高いレギュラーのサッカー部員か、笑いを提供するクラスの人気者あたりでしょう。

 

彼らには共通する点があります。

それは、コンテンツ(中身)パワー(体力、権力)

 

サッカー部員の場合、まず体力がありますね。

そして、「背が高いレギュラー部員」というコンテンツもある。

 

人気者は面白い人なので、コンテンツ度数がそもそも高い。

社交性も当然高い。

学級委員長よりも、彼の言葉に耳を傾ける。

ゆえに、クラスの事実上の支配者である(=権力がある)。

 

ここで、モテ度数の公式を導出してみましょう。

 

モテ度数=社交性+コンテンツ+力+容姿 

 

こんな感じに。

モテ度数をMと表記し、社交性(sociability) 、コンテンツ(content) 、 力 (power) 、 容姿 (appearance)のそれぞれの頭文字を取って簡略するとこうです。

 

M=S+C+P+A

 

各項は−10〜10とします。

なので最大M度数は40。

最小は−40となります。

 

この公式を上記モテ男に当てはめてみましょう。

 

サッカー部員の場合。

Sが5、Cが8、Pが8、Aが7の時。

M度数は28となります。

 

クラスの人気者の場合。

Sが10、Cが10、Pが10、Aが3の時。

M度数は34となります。

 

M度数15以上あれば異性に苦労しません

20以上あれあばモテモテ状態。

 

ここで注目すべきは、ひとつの分野にだけ特化していてもモテないということです。

 

容姿が10あっても、社交性が(−5)、コンテンツ力が(−3)、パワー(−2)だったら、M度数は0です。

ただしイケメンに限らないんですね。

イケメンなのにモテない、という人は、他の要素を見直す必要があります。

 

 

ということでクラスでモテる方法をまとめると、「サッカーでレギュラーを取ってかつお笑いキャラとしてクラスの人気者に君臨すれば良い」となります。

 

勉強ができるだけだったり、意識高く学級委員や生徒会に立候補したり、周りを小バカにしたような態度を取っていては、決してモテません。

 

窓際最後方の席になって前か後ろに美少女が座っていても、アニメやラノベみたいなことは絶対起きません

 

M度数が低い限り……

スポーツ選手とお笑い芸人がモテる理由

スポーツ選手がモテるのはご存知ですよね。

 

プロ野球選手が、アナウンサーやタレントといった美人と結婚するのは恒例行事。

 

なぜか?

上記公式に当てはめれば簡単です。

 

常人離れした体力を持ち(P)、それが容姿にも反映され(A)、なにより年俸1億以上というプロ野球選手というステータス(CかつP)。

インタビューやファンサービス、そしてテレビ出演など、社交性も備え持っています(S)。

 

これでモテないはずがありません

 

お笑い芸人も桁違いにモテます。

これはさっき書いたように、クラスの人気者の延長です。

アスリートとの違いは、容姿にあまり左右されないという点。

どんなにハゲていても、どんなにブサイクでも、社交性があり実績がありそして面白ければ、超絶モテます。

 

ここで天才・島田紳助(本名・長谷川公彦)を例に出さざるを得ません。

「靴ベラやないか!」

「あの、おっさんはホンマ不細工やと思うわ!」

と、後輩ダウンタウンに散々ネタにされてきた紳助さんですが、それはそれはおモテになったとか。

 

なぜか?

答.「話術の天才(=面白い)」かつ「社交性が高く」かつ「影響力が半端なかった」から。

 

島田紳助のモテ度数を式に当てはめると、

社交性(10)+コンテンツ(10)+パワー(10)+容姿(−8)=22

 

加えて彼ぐらいのレベルになると、オーラが半端なくなるのでパワーが2乗になります。

それを考慮すると、モテ度数は32

 

これは、権力者がモテる理由につながります。

なぜ超絶権力者は超絶モテるのか

ヘンリー・キッシンジャーという人がいます。

 

ドイツ生まれのキッシンジャーは、ユダヤ系だったので、ナチスから逃れるためアメリカに亡命。

工場で働きながら大学に通い、アメリカ軍として生まれ故郷ドイツに出兵した後、ハーバードで博士号を取得。

そして1970年代、ニクソンからフォード政権にかけて国務長官を務めた、政治学者にして外交官です。

 

ものすごい叩き上げでトップまで登りつめた人物です。

驚くべきことに、94歳になった今でも現役で活動しており、中国で習近平主席と会ったり、ロシアでプーチン大統領と会談をしています。

 

キッシンジャー 毛沢東 周恩来

(1972年に訪中したキッシンジャーと出迎える毛沢東と周恩来。権力度数ヤバイ……!)

 

そんなキッシンジャー、プレイボーイとして名を馳せました。

 

愛人の多くはハリウッド女優や大物モデルたち。

 

ユダヤ系で、移民で、ドイツ語訛りで、背も低いのに、なぜこんなにモテることができたのか?

 

答えは単純。

権力が桁違いにあったから

ただそれだけです。

 

キッシンジャーだけでなく、歴史上の権力者は、例外なくモテます。

ヒトラーも、スターリンも、毛沢東も、どれだけ人を虐殺していようが関係ありません。

 

「モテるつったって、権力者に否応なしに連れてこられただけだろ」

という話ではありません。

そういう強制的なものではなく、権力者は別次元からの磁力=オーラを放っているのです。

 

その磁力に、男も女も関係なく、引き寄せられる。

出世という点で見れば、女性よりも男性の方が権力者に弱い、なんて点でも明らかですね。

これもひとつの「モテ」。

 

つまり「モテる」とは、「異性と恋仲になる」ことだけを意味するわけではないのです。

 

「権力者と一般人じゃ立場が違う!」

と反論する人もいるでしょうが、そうでしょうか?

 

クラスの人気者について述べましたね。

 

人気者にはクラスを制するほどの権力(オーラ)がある。

権力者と恋仲だったり友達だったりすると、得することが多い。

だから人気者はモテる。

 

それと本質的には同じなんです。

「人気者」を国の権力者(政治家など)に置き換えたら分かりやすいでしょう。

権力をモテば嫌でもモテるから、モテたければ権力者になれば良いんじゃないですかね?

べつに一国の大臣や大企業の社長になる必要はありません。

 

ある共同体の中で権力を握れば、例外なくモテます。

 

たとえばあなたが、あるサークルに入ったとしましょう。

今のあなたには決定権はない。

それにブサイクでチビだ。

 

だけども社交性(S)やコンテンツ(C)を総動員して、サークル内のパワーバランスの頂点に立ったとします。

その目安は、何かを決定しなくてはならない時(BBQの場所でもなんでも可)、あなたが鶴のひと声的な発言力を持った時

 

そうなればもう権力掌握、モテモテになるのは時間の問題。

だってあなたは、サークルの人気者にして権力者になっているのだから!

 

……ま、自分が教祖になって宗教を開くのが1番手っ取り早く、そのロール・モデルとなるのが麻原彰晃に他ならないのですが、メンドーな話になるので次の機会にでも。

 

それと権力者には、もれなく嫌われる特権もついてくるのですが 、これも書くと長くなるのでまたの機会に。

 

最後に、権力についてキッシンジャー爺の格言を。

権力ほどパワフルな催淫剤はないのだ

PROFILE

osika_staff

osika編集部です。 みなさんがちょっぴり気になるような事を少し掘り下げてみます。

http://osika.org/

タグ: , , , , , , , ,

  • FASHION

    2018年メンズ春夏大注目アイテム「ロンT」のコーデとオススメアイテムはこれだ!

    2018-03-21

    READ MORE >

  • NEWS

    ヴィオラ奏者、指揮者の大山平一郎氏へインタビューしました!

    2018-02-01

    READ MORE >

  • INTERVIEW, 音楽

    大山平一郎氏インタビュー 〜音楽を通して対話をする〜

    2018-01-31

    READ MORE >

  • ボブ・ディラン Tシャツ

    FASHION

    『ボブ・ディラン 2010日本ツアーTシャツ』〜わたしを作ったコレクション

    2018-01-26

    READ MORE >

  • ボブ・ディランのファッション 60年代 ジョーン・バエズ

    FASHION

    ボブ・ディランのファッション~リーバイスからレイバンへと変貌した追憶の60年代

    2017-11-21

    READ MORE >

記事一覧 FASHION